品質管理基準を設けました

こんにちは、工事部の井村です。

 

この度弊社では、弊社の建築している住宅の品質管理を強化いたしました。

 

今までは、現場の進捗の写真を「Do photo」というWebページにあげ、

日中忙しくされている方、遠くにお住いでなかなか現場に行けない方向けに、

現場監督からご報告をさし上げていました。

 

しかし、この「Do photo」というページ、潜在能力がまだまだありまして、

色々試している内に、

従来の「工事進捗のご報告」にプラスして、お客様によりご安心いただくために、

「品質管理のご報告」もさせていただくことができることがわかりました。

そこで弊社内部で協議を行い、この度システムとして実装できることになったので、ご報告しようと思います。

 

 

burogh

 

 

以上が弊社で管理している項目になります。

 

見えているのはほんの一部分になりまして、

着工からお引き渡しまで、

130項目以上について写真でご報告をさし上げることになります。

 

例えば基礎の強度確保・躯体の強度確保・建物の防水etcなどなど、

弊社の建築する新築の物件は全て各ポイントで弊社内部のチェックを行った上で

お引き渡しさせて頂いていることが

これを見ていただければお分かりいただけることと思います。

 

もし、具体的に「なぜこの箇所をチェックしているの?」と思われたお客様は、

是非監督に理由をお聞きください。

 

またイムラで建築のお考えの方で本件が気になった方は、

営業担当に聞いていただければ、お客様の疑問に答えさせていただきます。