4月現場パトロール

こんにちは。社長の井村です。

先日、久しぶりに工事部長と一緒に現場パトロールに行ってきました。

 

今回は北摂方面や京都、奈良方面へ。

現在大工工事中の現場が多く、大工がどのような仕事を行っているかも確認しています。

 

まずは、豊中市のO様邸。

閑静な住宅地にある本格的な数寄屋づくりの和モダン住宅です。

イムラ自慢の吉野杉、特に吉野杉の中でも厳選された

樹齢200年~250年の銘木がふんだんに使われています。

当日は樋口棟梁が玄関廻りの軒じまいの最中、正にここが匠の技の見せどころです。

良い木材と匠の技、完成が楽しみです。

 

次に奈良町にあるN様邸へ。

まわりの住環境にぴったりの家が進行中です。

内部工事も着々と進んでおり、瓦工事も行っていました。

現在足場があるため、写真では分かりにくいかもしれませんが、

明かりを取り込むのに中庭がうまく配置され、

光が入り、風が通る良く考えられた間取りです。

 

これから暑くなる時期ですので、大工をはじめ職人の体調管理にも気を付けるように

監督には伝えていこうと考えております。