お役立ち情報 article

インテリアの話|自慢したくなるおしゃれなお家にしよう③

よりおしゃれでご家族にとって理想的なお家にするためには?

せっかく注文住宅を建てるならインテリアのおしゃれさにはこだわりたいですよね。

せっかくの家づくりをするのだからご家族の個性が詰まったお家にしたいというのは皆様に共通することだと思います。

前回はおしゃれな家にするためにオススメな細部のこだわりポイントとして

  • ニッチを付けてみる
  • コンセントボックス・照明スイッチにこだわる
  • 手洗い器にこだわる の3つをご紹介しました。

今回はそのおしゃれに見せる家づくりのポイント第三弾として、お家の照明にこだわるだけで一気におしゃれな家に大変身するポイントを3つご紹介したいと思います!

照明器具にこだわる

照明器具は世の中に何万種類と存在しており、それぞれ形や素材が違います。形や素材の違いによって作り出される光の形状や雰囲気も変わってきます。

 

たとえば、同じ真四角の形状の天井から吊り下げるタイプの照明でも素材が和紙とガラスでは照らされる空間の雰囲気が全く違うように感じられると思います。ぜひ、実際に照明器具選びをする際はその部屋を理想のイメージ通りに照らせる照明器具を探していただきたいと思います。

ただ、実際は市場に流通している照明器具はあまりに数多くあるので、選びきれないという問題に出くわすかもしれません。プロのコーディネーターがいる住宅会社であれば、要望を伝えるだけであなた好みの製品を選んでくれますので、照明器具にこだわりたい方は、住宅会社選びの時に、「照明器具や計画についての相談、また提案してもらえるコーディネーターがいるかどうか」を会社選定におけるポイントに加えてみてはいかがでしょうか?

照明の色にこだわる

みなさまは日常生活の中でも、青白い色の光は寒そう・冷たそうに感じたり、赤みを帯びた色は逆に暖かそう・暑そうに感じる。そんな体験はないですか?実は人間の目は、視覚に入ってくる色からさまざまなイメージを受け取っています。

落ち着いた空間にするなら、ろうそくのような温かみのある赤やオレンジ系の優しい光を選ぶとより一層効果が得られます。クールでスタイリッシュな部屋を目指すなら青系の光がおすすめです。

光の色をうまく使い分けて理想の雰囲気のお部屋づくりを楽しんでください!!

照らし方にこだわる

照明器具は、部屋にある壁や天井、柱や家具に至るまでさまざまなものに照明をつけることができます。

よく耳にされることもあるかと思いますが、間接照明が該当します。壁や天井に光を当てることで柔らかな光とすることができるのに加え、壁や天井に使った珪藻土やクロス、そして木の質感を浮かび上がらせることができます。

さまざまな角度の光を組み合わせることにより、高級感のある空間に仕上げることもできます。照明にこだわりたい方は、ダウンライトやスポットライトをLDKのいろいろな箇所に取り入れてみてはいかがでしょうか?

まとめ

ここまでつの【お家の照明のこだわりポイントをお話ししました。

注文住宅をお考えでしたら、照明器具の種類をはじめや光の当て方にもこだわってみてください。

注文住宅を専門としているイムラでは、照明器具についても総合的にご提案できるコーディネーターがあなたのお家のためだけの照明計画をご提案します。

イムラは奈良・大阪で木の家に特化した家づくりをおこなっています。いろいろな建築事例もご紹介できますので、お気軽に最寄りの展示場にお越しください。

日中と夕暮れ時の展示場の雰囲気も異なりますので、まずは展示場にてイムラのお家の雰囲気をご体感ください。

メルマガ配信中 メルマガ配信中

イムラの魅力やイベント情報、
家づくりについて配信中!

「お役立ち情報」の更新情報を受け取りたい方は、
ぜひメルマガをご登録ください!

登録はこちら 登録はこちら

WEBでは伝えきれない魅力がここに!

下記いずれかのお申し込みで吉野杉のお箸プレゼント 下記いずれかのお申し込みで吉野杉のお箸プレゼント