狭小な条件をプラスに変える家

単世帯 / 二階建て / 3LDK / 21.3坪

都会の狭小地で快適な暮らしを実現。狭小地に建つ住宅でありながらも、様々な工夫を凝らして狭小地ならではの課題をクリアして、快適で理想的な暮らしを実現したお家です。

外観

街並みに溶け込みながらも、“顔”を覗かせるように佇む外観。

リビング

約20坪の建物を立体的に使うことで、遊び心のある楽しい空間となったリビング。

リビング

すのこ状にした2階の廊下から、日中の日差しが降り注ぎます。

バックヤード

キッチン収納、洗濯機周りの収納を機能的に取り込んだバックヤードです。

ライブラリー

光が差し込む開放的な空間で、ハンモックに揺られながら、読書をしたり、お昼寝をしたり、思い思いの時間を過ごせます。

外観

立体的で豊かな生活空間を現す夕景。

住宅概要
敷地面積 84.28㎡ [25.5坪]
間取り 3LDK
延床面積 70.56㎡ [21.3坪]
家族構成 夫婦+こども2人
種類 単世帯
竣工年月 2015.3月
/

場所名

説明

WEBでは伝えきれない魅力がここに!